上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宣言したより2日程遅れてのエントリー。
期末テスト週間+Twitterの影響で、procrastinateしていました。

さて、ワクワクと驚きで溢れた2009年も残り24日。
本当に、本当に、素晴らしい出会いがあった自分にとって特別な1年です。

2009年1月1日、自分への宣言。
『自分を変えて、世界を変える』
あの意思決定は間違っていなかったと痛感しています。

笑いあり、涙あり、挫折あり・・・たくさんの想いが詰まっています。

さて、2009年のリフレクションは、後ほど改めて行うとして、
12月のDoublesアクションについて勝手に触れさせて頂きたいと思います。

本日は大分想いがつまっているので、1つ厳選してお伝えしたいと思います。
またしても長文ですが、お付き合い頂けますと幸いです。
では早速、本題に入ります。
**************************************************************
『Wonder Shake』
URL: http://ahaspire.ning.com/

12月より一般公開。
まだ全然発展途上ですが、少しづつ。対話形式でこの5日間、じっくり紹介しています。
このサービス、2009年の自分の想い・思考がこれでもか!って程つまっています。
故にこの場で(自分のブログを読んで頂いている方は大分『変わっている』方だという前提に基づき)
改めて皆さんに是非ともご紹介したいと思います。

Wonder Shake とは何か?? お話したいと思います。

Vision (≒夢): 『精神的貧困』を解決することで、
『物質的貧困』を根絶する。世界中の人々が無条件で楽しめる未来へ


→ずっと考えていましたこのテーマ。
9月までは、直接的な開発支援が『途上国』に教育の機会を提供すると考えていました。
Dreams for Asiaは自分の原点。
11月までは、ずっと物・ビジネスが『途上国』を活性化する、そう信じていました。

しかし、どうしても違和感があった。ずーーっと考えていた。
10月は本当にこれでもかって位、考え抜いた。

『学び』をテーマに考えた時に、どれだけ自分たちが『学ぶ』楽しさを知らないかということを。
どれだけ、本来必要ではない物を『必要』と信じているかを。
どれだけ、毎日を『当たり前』にして生きているかを。

無条件の大事な『何か』を追いかけた。
その過程で出会ったアイデア達、『世界教育×ソーシャルメディア』等を経て。
本質を追究した。そして気づいた。

そうか、物質的な貧困を解決しても、私達、『世界中の人間全員』の
世界の見方が変わらないと、本質的な解決にはならない。


もっとも『発展途上』なのは『私達の心』なのでは?そういう悟りを得ました。
認識が世界を変える。

社会が決めた定義に従い、もっともっと・・・と快感を求める私達。
『世界』で起きている『今』に対して関心が無くなる私達。
毎日実は存在している驚き、チャンスに気づかず、感動を欠く私達。
何かをやりたいのに、その一歩を踏み出さないノンアクションで悩む私達。

『もし』。もっと私達が日常から、内側から人生の、世界の美しさを知れたら。
感動をシェアすることがきっと『自然』になる。自分と他者との壁が崩れさる。

その時、私達の精神的な貧困は終わりを告げる。

beautiful sunset 2

自然と、カンボジアの女性の姿が浮かび上がってくる。

『私はこの国が大好き。だって故郷だから』

『言葉』だけで初めて震えた。そのシンプルさ『コトバ』で鳥肌が立った。

もしこの人と同じように世界中の人間が『今』と素直に向き合えたら、世界は変わる。

『今』、誰かと感動を共有できる楽しさに『ありがとう』。

『今』挑戦が出来ていることに『ありがとう』。

『今』、生きていることに『ありがとう』

自然と、そんな世界を見てみたい。
その瞬間、止まっていたDoublesの時計はまた動き出しました。

世界中の人間と共に共創し、ハーモニーを奏でたい。
必要な理由は、少なかった。

Concept:Wonder Shakes You.
あなたの『驚き』が誰かの日常を変える。


Wonder Shakeという名前を考え着くまでに、72時間くらいかかりました笑
この言葉にこめられた意味は、コンセプトそのものです。

1) Wonder
目指したい具体像が見えた時に、自然と創りたい『場』のイメージは出来ていました。
それは、『日常』に『感動』を見出す基盤を提供すること。
Creativity Creates Creativity, Inspiration creates Inspiration.
そう悟りました。

私達は、当たり前かもしれませんが、『1人1人、異なる世界』を見ています。
世界の見方、感じ方が違う、自分はその『当たり前』が面白すぎて仕方ありませんでした。

もし、自分が日常で感じた驚きをその瞬間に誰かと共有が出来たら。
もし、自分が発見した『表現』が誰かの毎日、人生を前に動かすこと『きっかけ』になれば。
きっと、私達の『今』はすごく面白くなる。そう感じました。

child.jpg (*友人のI氏が投稿して下さった写真です。)

少年時代に戻れる、『驚き』で溢れた空間。
それがWonder Shakeです。

2) Shake

これは、3つの意味があります。

A)『驚き』で、 自分の『世界観』が揺れる(≒Shakeする)こと。

→出会いによって、私達の『世界観(≒世界の見方・感じ方)』は変わる。
そして、その変わる瞬間、私達は脳内が弾ける感覚を覚える。
根底から何かが『揺れる』ことを感じるはずです。
それが『第一Shake』。
一気に毎日が鮮やかになる。認識のシフト。

B)『驚き』で、世界を揺らす(≒Shakeする)こと。

→日常を彩る『驚き』から私達は変わります。
しかしそこから得た気づき、そしてモチベーションを、実際の『世界』の変革に使わなければ
もったいない。
そう、私達自身が誰かの一日を輝かし、社会に光を灯し、世界中にわくわくを提供する。
そんなパラダイムシフトを起こすリアルタイムイベントを世界中で仕掛ける場が『第二のShake』です。
(こちらは2010年から本格化予定です!)

これはソクラテスからの影響ですが、私達は皆、そもそも
『好奇心』がある生き物。新しいことに対してお腹が減っている生き物だと思います。

beautiful sunset 2

C) そんな『驚き』に対してのハングリーな人類に、
『Wonder Shake』という大切な時を提供したい、そう考えました。


これがWonder Shakeのメインコンセプトです。

③Wonder Shakeの楽しみ方

基盤となるシステムは、『Social Networking Service』。

【あなたが、日常で『驚いた』瞬間、AHA MOMENTをビデオ、写真、ドキュメント形式で投稿】
                     ↓
                 【共有、評価、楽しむ】
                     ↓
      【そこから得た新たな世界を見る切り口から、自分の毎日をさらに面白くする】
                     ↓
          【さらに楽しい自分の世界を世界中の人間と共有】

こういった好サイクルを創りだします。
と同時に、Wonder Shakeはもう一歩『深く』、行きたい。

現段階では、Shakeに代表される『リアル』×『オンライン』の融合を視野に入れています。
イベント形式で参加者自身がチャレンジを立て、他ソーシャルメディアと連動して世界を変えていきます。

つまるところ、参加するメンバーが新たな付加価値をつけていく、
『クリエイティビティー』自体もサービス創造に導入しています。

④補足

自分は現在のソーシャルメディア(≒Facebook, Mixi, Personal Blog, Twitter)は大好きです。
それらを全く否定していませんが、サービスを使用し終わった後の焦燥感が気になった。

Wonder Shakeが提供するのは『爽快感』。
まだスタートしたばかりで問題点も多いですが、潜在的な『面白さ』尺度では、
彼らに負けない、そう考えています。


2010年に勢いを繋げるために、2009年12月の自分はとことん
『Wonder Shake』に染まります。

Wonder Shake。
"The best time to plant a tree is twenty years ago. The second best time is now.”

『驚き』があなたを待っています。
そして、誰かがあなたの『感動』を待っています。


是非遊びに来てください☆

**************************************************************************

そしてここまで読んで頂いた皆さん、貴重なお時間を有難うございます。
こういった文章が少しでも皆さんの刺激になれれば、光栄です。

そして、また近日中に、Doubles12月の仕掛けシリーズは続きます!!
お楽しみに♪

Have a great December!!











スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ronaldo9satoshi.blog97.fc2.com/tb.php/51-70cfe262
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。