上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のテーマはAre you HUNGRY??

お腹が空いていますか??の意味ではなく、あなたは:

自分の目的を見出し、
それを何が何でも実現する『貪欲』さがありますか??

という『問い』である。

本日、現在ハーバードにて実験研究者として雇用されている
T氏(同年代)と久しぶりにスカイプで議論。

テーマは:

5年後、10年後、30年後の日本、そして世界の景色は??


T氏は自分が本当に一目を置く、真の『努力家』であります。
親が起業家であったため、幼少期から人生を1人で生き抜く楽しさを辛さと共に学び、
高校に入るまでには株式投資で一生は食って行けるのでは??と思う程の
資産を築いている、まれに見る『突き抜けた』奴でした。

そんな彼も現在では、ハーバードで世界中から集まる『飢えた研究者』と
共に切磋琢磨し、毎日衝撃を受けているようです。
医療に関して門外漢な私が述べるのは恐縮ですが、T氏の研究目標は『癌という病』を根絶すること。
とことんアツい男です。

そんなT氏ですが。
議論を進めている際に、ボストンでの生活の『過酷さ』を何度か触れてくれました。

そこで。
バリバリと困難にぶつかっていく君が、何を恐れている??

と問うたところ。

彼曰く。(よく耳にするフレーズかもしれませんが、あえて触れます)

中国から来ている研究者の『ハングリー精神』に驚きを隠せない。

寝ることを厭わず朝まで研究に没頭する友人達。
日々首を切られる恐れがある、緊張した環境。

以前、自分のメンター的な存在である藤沢 烈氏にも頂いた言葉であるが。

『失敗し、悩むことが自分にとっての空間・時間を深めていく。それが人間の器に繋がる』

自分の存在が限りなく小さくみれるような境遇。

そこでどれだけ自分は、限界まで勝負が出来るのか??
どこまで、『貪欲』に目的実現に奔走出来るのか??

本日再認識しました。

現状を感謝しつつも、より面白い(自分が見たことのない驚愕しそうな景色、人)が住む世界を目指して、満足・妥協をしない者。

そういった人間が世界の常識を更新していく。

現状がどれだけ『ぬるく』ても構わない。
『今』感じる安心感を大事にしつつも。

常に自分に問うてみる。

もう腹がいっぱいなのかい?? 

世界は広い。
そして、私達の世界を構成する空間・時間の感覚は青天井である。

T氏はハーバードでの猛者共にもまれながら、
自身が実現したい目標に向かって奮闘しています。

自分も、腹が減ってしょうがない。

自分が尊敬する実業家、原 丈二氏のように。

生き方は人それぞれですが。
自分は常に。より面白い、色鮮やかな世界創造業に没頭していきます。

自分で未来の匂いを感じ取り。
『今』転がる原石を掘り当てること。

腹が減っていると、『今』見える日常が一瞬にして変化しませんか??



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ronaldo9satoshi.blog97.fc2.com/tb.php/38-fee76dbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。