上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのアップデート。

今週も色々な意味で激動の日々が続いていた;;

以前触れていたStreet CanvasはWEBも一般公開され、軌道に乗り始めた。

だが、現在自分の中でも最もアツいことは、

圧倒的にDreams for Asia!!である。

一カ月前・一週間前・一日前ののスケール感を常に更新していく毎日。

アルケミスト、リーダーシップの旅で書かれていたことを体感している自分に気づく。

「同じ絵を描きたい!!」 そう思えるだけで、ここまで人々は共に歩み出すものか・・・

本日、以前紹介していたPuff Nationと正式に手を結び、がっつりこのイベントをプロデュースしていく形に。

ICUOGのM氏が紹介して下さった現General Electronic社取締役のS氏、現在一橋大学院生のI氏も
活動に加わり、モメンタムは止まらなそう。

非日常的な「最高の楽しみ」を通した結果として、途上国の教育に手を伸ばす。

日常シーンで渋谷を歩く。

赤坂の夜空を眺める。

先進国では消えることのないネオンライトが輝いている。
明るくて、夜の暗さを怖く感じない。
宇宙から見た夜の地球。先進国だけが光っている。



だが最近。

儚い線香花火のような光に憧れてしまう自分に気づく。

儚い故に、何かを大事にしたいという想いが生まれる。

ナイトシーンを舞台にしたDreams for Asia.

9月12日、日本人は安らかに夢を見る。

しかしそれは、世界が常に平和で豊かなイメージで溢れる夢ではない。

未完成で不完全な私達が共に時間・空間を共にし、普段は使うことのない
感性が自ずと研ぎ澄まされる結果として、ようやく見えてくるほんの小さな希望。

そんなイメージを共に描けたら・・・

クラブイベントに、線香花火のような一瞬の力強さ、そして希望を。

Krevaも言ってた「希望の炎

やっと夢叶ってきたぜ、所々。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ronaldo9satoshi.blog97.fc2.com/tb.php/31-97b348ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。